【大阪重視】駆けつけカギの救急隊の評判と料金

駆けつけカギの救急隊は、全国展開している業者ですが、
重点的に力を入れる地域を絞っています。

大阪は駆けつけカギの救急隊の最重点地域の一つです。

ここではカギの救急隊の大阪での展開について詳しく説明します。

駆けつけカギの救急隊の特徴

  • 大阪市内に集中展開
  • 電話で概算見積もり
  • 割引クーポンあり

大阪市内に集中展開

大阪市内に4つの拠点を展開しています。

鶴見区阿倍野区福島区住之江区

この4拠点により大阪市内ならどこでもほぼ30分以内で駆け付けられる体制を整えています。

また、大阪府のほぼ全域も駆け付け可能範囲としています。
ただ拠点が大阪市内に集中しているので、大阪市から遠い市は1時間以上かかることもあるでしょう。

カギの救急隊の大阪での対応地域はこちらに示す通りです。

駆けつけカギの救急隊の特徴・・の画像

大阪市 (都島区,福島区,此花区,西区,港区,大正区,天王寺区,浪速区,西淀川区,東淀川区,東成区,生野区,旭区,城東区,阿倍野区,住吉区,東住吉区,西成区,淀川区,鶴見区,住之江区,平野区,北区,中央区)

中核市,豊中市,高槻市,枚方市,東大阪市,吹田市,茨木市,岸和田市,寝屋川市,八尾市,池田市,箕面市,堺市 (堺区,中区,東区,西区,南区,北区,美原区),摂津市,泉大津市,和泉市,高石市,貝塚市,泉佐野市,泉南市,阪南市,守口市,大東市,門真市,四條畷市,交野市,柏原市,富田林市,河内長野市,松原市,羽曳野市,藤井寺市,大阪狭山市

電話で概算見積もり

電話で概算見積もりを教えてくれるのはありがたいことです。

ただ、その概算が1万円以下だと深夜、早朝出張をしてもらえなかったり、各種の割引が使えなかったりするようです。

割引クーポン

割引クーポンがあるのも嬉しいことですが、使い方にいくつかルールがあります。
詳しくは、このページのもう少し先の「駆けつけカギの救急隊の費用」で掘り下げて説明しています。


駆けつけカギの救急隊の評判

カギの救急隊は、口コミがほとんど見つかりませんでした。
なんとかあったのが以下のものです。

  • 口コミ概要
  • ・オペレーターの対応がいい
  • ・電話ガチャ切りされた
  • ・深夜出張は見積り1万以上のみ

数少ない口コミもオペレータについてのもので、内容も相反するものでした。

これだけみると社内教育の徹底が及んでいないと思われます。

肝心の鍵開けについての口コミがないので技術力などは分かりませんが、
ひどく悪い口コミもないことから、ぼったくり企業ではないと思われます。

また、深夜や早朝の鍵開けは、見積もり金額の概算が1万円以上いく見込みのある案件でないと出張してくれないという声もありました。


駆けつけカギの救急隊の費用

カギの救急隊の鍵開け費用は、一般的なギザギザ鍵の玄関で、このように提示されています。

  • コミコミ料金総額(出張料金+作業工賃)
  • 4,980円~

公式ページ上には、かなり安い最低金額が掲げられています。

一般的な鍵開け総額の相場が8000円~12000円ですので、
4,980円は、とても安い料金提示です。

さらに各種割引クーポンも充実しています。

平日早割
3日前までに平日予約すれば10%割引
ただし正確な時間は約束できない。

学生割引
学生証のご提示で1000円引き

シニア割引
65才以上の方が免許証などの提示で1000円引き

複数割引
2つ以上の鍵の修理や交換で3000円引き

クーポン利用条件は、
お支払額が10000円以上の方に適用。
各割引の併用はできません。
ご依頼時に必ずご申告が必要。

そのうえ、
他店よりも1円でも高ければご相談ください!!

というのが公式ページの目立つところに記載されています。

ただ、実際は、
「そんなに安くはできないだろうな」というのが正直な感想です。

例えば、
南泉市まで鍵開け出張してもらった場合、大阪市内から来てもらうなら、
森之宮ランプ → 泉南ICまでの高速料金はETC割引されても2000円を超えます。
高速代だけで往復4000円以上かかるのですから、

出張料金+作業工賃で4,980円というのは、無理がある数字です。

そのために「~」が付いているのですが、結局「~」が付いているので、
4980円というのは、ほぼ意味のない数字になっているように感じます。

割引クーポンについても、依頼時に申告しないといけないのが、気になるところです。
見積り前に申告すると割引分だけ、見積りが高くされるのではないかと疑いが生まれかねません。

他店よりも1円でも高ければご相談ください!!というのも微妙です。

基本的に、鍵開けの相見積もりを取るのは、難しいので、なかなか他社の見積もりは分からないものです。

料金については、公式ページ上にいろいろと説明がありますが、
結局、現地に来てもらい見積もりを取るまでは、確定的なことは何もわからないということです。

それでは、身も蓋もないので、
いったいいくらになるのか、予測の域を超えませんが類推すると、

一番、ありえそうな料金は、1万円です。

深夜早朝出張もクーポン利用も1万円からです。

また、PC版公式ページの目立たないところに、
よくある疑問という項目があるのですが、

駆けつけカギの救急隊の費用・・の画像

「正確な金額を知りたいのですが?」という質問に対して、

「一般的なカギ開けは4,980円~10,000円が目安になります。」とありました。

この高いほうの1万円が正直な数字なのではないかと思います。


大阪でのカギの救急隊の到着の速さ

大阪でのカギの救急隊の到着までの速さは、特徴のところでも取り上げましたが、
大阪市内なら30分以内というのは、かなり信用していいと思います。

大阪市内から遠い市では、1時間くらい見おく必要もあるでしょうし、見積もりも高くなるかもしれません。

【大阪重視】駆けつけカギの救急隊 トップへ ↑